長野遠征2 ~ReIsm POLARBEAR 169cm試乗記

Facebookには簡単な感想を書きましたが、こちらでもう少し詳しく書いていきます。

POLARBEARに乗るのは今回で3回目ですが、過去2回はいずれも16-17シーズモデルの179cm(以下、シロクマ君)で、昨シーズン終わりの4月と今シーズン2月に1日乗っています。詳しくは、1回目の試乗記2回目の試乗記をご参照ください。

当初の予定はアサマ2000での試乗会でしたが、前回の記事で書いたとおり、諸般の事情で白馬での一日試乗に変更。大急ぎでLITTLE TRIBEに。

POLARBEAR 169cm(以下小シロ君)が鎮座されていました。
あまりスキー板に「鎮座」って表現は使いにくいな(笑)

第一印象は「小さい」

詳しいスペックは製品ページを見ていただきたいのですが簡単な大きさ比べをしてみると
シロクマ君 → Length179cm 3サイズ148-110-136 [mm]
小シロ君 → Length169cm 3サイズ138-100-126[mm]

長さは10cm短く、幅はそれぞれ1cmずつ狭いサイズ。
しかし、実際はサイズ差以上に小さく感じます。これは2回乗っているシロクマ君のイメージが強いからと考えられます。もちろん冷静になって判断すると普通にファットスキー。だってセンター100mmですから。紛れも無い事実です。
それでも持ってみたときの軽さは相変わらず。シロクマ君のときのビンディングはスキッゾ11でビンディングの重さ1,995g。小シロ君のビンディングはスキッゾ14でビンディングの重さ2470g。約500gのハンデが感じられないくらいの軽さです。
実際、板単体比べるとどのくらい軽いんだろうか・・・
そして車に積み込む時には、簡単に積み込むことができました。やはり10cm短いことのメリットの一つ。シロクマ君ではセカンドシート立てた状態では、かなり無理しないと載せられないので、拙にとっては大きなアドバンテージとなります。


画像

乗鞍温泉スキー場に到着して、早速履いてみてもやっぱり軽い。
「軽さは正義」
隆二さんの言うとおりですな。

リフト券売り場まで一滑り。この日は好天で、既にゲレンデはシャバシャバ(10時半頃)でしたが、相変わらず普通に滑れます。
リフトに乗っても普通。この日は風も弱かったので、リフトでいたがあおられることもなく完全に普通。

こりゃー間違いなく普通の板。

注:もちろん褒め言葉です。



さすがにこれだけだとわかりにくいと思いますので場面ごとで


荒れていない斜面→楽ちんに滑れます。乗っている感覚はファットスキーとは思えない感覚で、小回り(嫌いだけど)、中回り、大回りとこなせます。

少し荒れている斜面→楽ちんに滑れます。太さを感じさせない軽さで動かしやすく、接雪面の広さで安定感抜群にぐいぐい滑ることができます。

荒れている斜面→楽ちんに滑れます。ロッカーのおかげで引っかかることなく荒れた雪面の上をホバークラフトの感覚でスイーと滑れます。

未圧雪の斜面→楽ちんに滑れます。本領発揮できるシチュエーションですので、何の問題も無いです。


つまり、まとめるとReIsm POLARBEARは、






















楽ちん







楽なので1日乗っていても全く問題ありません。
大きな問題があるとすれば、例えば11時までパウダー板で滑って、それ以降は履き替えて・・・としていた人が、履き替える必要がなくなるので、履き替え時の休憩ができなくなるくらいでしょうか。

もちろん、1日中コブ滑る人や、全くパウダーゾーンがないスキー場では無用になります(それでもそこそこいけるし楽しめると思う)が、いろんなシチュエーションで楽しめる板です。

シロクマ君のほうが、のほほん感が強く安定感がありますが、拙の技術では若干もてあまし気味で、暴れだした時にコントロール下に戻すまでの時間がかかってしまうことがありましたが、小シロ君は小さい分扱いやすく、暴れだした時のリカバリーも楽でした。

返却時に隆二さんが「北海道だと179のほうが絶対いいけど、本州の雪なら169で充分」と仰っていましたが、拙の感覚でまとめると。

・常にパウダーを狙っていて、ハイクアップやBCしてまでフカフカにこだわる人や、北海道のスキー場に良く行く人はシロクマ君
・ゲレンデ内のパウダーを攻めるのが基本の人や体重が軽い人、狭いエリアでの旋回性を求める人は小シロ君

って感じでしょうか。
しかしファットを履き慣れている人だったらシロクマ君でも楽しいと思います。


参考までに滑走者目線の動画を晒しておきます。

晒し者動画その1林間編(25秒くらいから)
晒し者動画その2整地編(28秒くらいから)



と、いうわけでLITTLE TRIBEで板を返却し、無事に来シーズンの予約をしてきました。
カラーはネイビー/オレンジ。
ブラック/ピンクでも良かったのですが、既に持っている狼ちゃんのソールがピンクなので、違う色を選択しました。


既にいろいろと楽しみなってきました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック